入院案内HOSPITALIZATION

入院について

在宅復帰を希望される患者様の療養先として、さらにお役に立てる存在になりました。

医療療養型病床とは

急性期治療終了後、社会(家庭)復帰に不安のある方、家庭内介助が困難になりつつある方々に対し医療スタッフ(医師・看護師・リハビリ専門職)が中心となり、必要な治療の継続やリハビリテーションなど実施し、日常生活援助に重点を置き、在宅へ復帰することに取り組む病床です。

対象となる患者様は

●入院
一般病棟での急性期治療が終了し、社会復帰のために療養継続が必要な患者様となります。
<対象疾患例>脳血管疾患後のリハビリ、骨折後のリハビリ慢性疾患など

入院するにあたって

入院に必要な物や費用など詳細は、お問い合わせください。

お問い合わせはTEL:0947727383まで

リハビリテーション

「あきらめない リハビリ」をモットーに、そして「こころのふれ合い」を大切に……。

長主病院のリハビリテーションについて

今持っている能力を最大限に活かして、寝返り・起き上がり・座る・立つ・歩くなどの基本的動作の自立や介助量の軽減を目的に、動きにくくなった関節の動きをスムーズにする関節可動域練習や、弱くなった筋力を強くする筋力増強練習、しすて基本動作練習などを行います。

リハビリ風景

リハビリテーションに関するご質問などは…?

リハビリテーションを受けるにあたっての疑問や質問などは、お問い合わせください。

お問い合わせはTEL:0947727383まで